ボルゾイ ホワイトライン トップページ
ボルゾイー日常 ボルゾイの日常 ボルゾイの基本的な性格〜


動画が見れない場合は、Adobe Flash Player を
インストールしてください。



<ボルゾイの性格>

ボルゾイは大きくてあまり鳴かない犬種です。その昔はオオカミ狩りに使われていた犬種ですので、逃げるものに敏感に反応します。しつけで治りますが、本来の性質は覚えて起きましょう!
とても賢く、物覚えも良いです。ですが、動く物に対して敏感に反応します。猫や鳥・小さな動物は本能で捕まえようとしてしまいます。小さいうちから追わないように教えておくことが大事です。 家では大人しいボルゾイでも散歩に行くと本能が出てしまいます。横付けと待て・来いは早めに教えておくといいでしょう!

■ボルゾイはとても優しい性格です。頭もよく人の動きを敏感に観察しています。叱られる事が大の苦手です。怒り方には十分注意が必要です。
■当犬舎のボルゾイは人も犬も大好きなラインのボルゾイです。性格はとても良く飼いやすいですが、初めてのことは苦手なので、声かけで安心させてあげてください。
◆運動量はあまり多くはないですが、短い時間でも広い場所で走らせてあげてください。
◆ボルゾイは静かな場所を好みます。怖がりな部分もありますので静かな場所で身体を撫でてあげると安心しますよ。
■暑さにはかなり弱くばてやすいので、夏場の暑さ対策は十分注意が必要です。逆に秋から春にかけてはとても元気で活発な動きになります。

<ボルゾイの運動>

ボルゾイは超大型犬です。かなりの運動量が必要と思われがちですが、運動の時間より内容です。

■1歳までは日光浴が必要です。子犬時期は2時間を目安と言われています。今はフードにビタミンDが入っているので問題ないですが、日光不足になるとくる病や足の曲がりが出てきます。
■成犬になると運動量よりどんな運動をするかで時間は変わってきます。自転車などの引き運動だと1時間は必要ですが、広い場所での自由運動を一緒にするなら30分で大丈夫です。初めはボルゾイ1頭で勝手には走る子は少ないので一緒に遊んでくれる犬か飼い主が一緒に遊んであげてください。
◆ボルゾイは初めての場所が苦手なので、散歩コースは決めておくほうがいいでしょう。お散歩に行く人も同じ方がいいですが、賢い犬種ですのでペースを決めてあげれば何人かローテーションでも理解して覚えてくれますよ。
■ボルゾイは綺麗好きです。お散歩から帰って来たら足は洗ってあげてください。
出来れば、毎日のブラッシングもしてあげてください。しっかりブラシは必要ないので、艶出しブラシかピンブラシで軽くマッサージをするようにしてあげてください。

<ボルゾイの食事>

食事はドライフードに缶詰や野菜などを混ぜて上げてください。胃捻転が心配なので運動後の食事と硬すぎるドライフードは注意が必要です。

■硬いフードは胃捻転になりやすいので潰れやすいドライフードか水分を一緒に入れてあげるといいですね。
■食後の運動が胃捻転になりやすいので、運動後に食事をするとその後ゆっくり寝てくれるので一番いいですね。
◆大きい為ドライフードだけでは栄養面で不足する事があります。被毛にはタマゴやチーズがよく、胃にはキャベツやサツマイモがいいのでフードの混ぜてあげるほうがいいですね。
ボルゾイの食事のページはこちら

<ボルゾイのスキンシップ>

大きいですが甘えたです。1人で寝ているときはいいのですが、近寄って頭を擦り付けてきたりします。その時はブラッシングか撫でてスキンシップをしてあげましょう!

■ボルゾイは抱きしめられると安心します。飼い主の言葉が理解できずにビクビクしていたら抱きしめてあげて下さい。
■ボルゾイは甘えて急に頭を上げたりします。急な動きには飼い主も注意し、怒らずに言い聞かせてあげてください。
◆尻尾も長く、喜んだときに良く振ります。長い分近くにあるものが、よく落ちてきますので怪我をしないよう注意が必要です。

<ボルゾイの遊び>

ボルゾイは意外とイタヅラが好きです。個々の性格にもよりますが、こっそりイタヅラしたり、目の前でイタヅラをしたりと楽しい事が大好きな犬種です。

■成犬のボルゾイは毎日遊びを要求したりはしません。殆どは大人しく、聞き分けもいいです。ですが、季節等によって遊びを要求したりします。
■おもちゃを投げて、キャッチすることも喜んでしますし、犬同士のじゃれあいもとても喜びます。
◆手を使った表現力が豊かな犬種です。何かほしいときに、前脚を交互に前後に動かせて要求する姿は本当に楽しく、可愛いです。
◆首の表現力もあります。飼い主に側にいてほしいときや何かを訴えてるときも、首を使って静止したり、喜んでいるときや遊んでほしいときも嬉しそうな顔で首を振ったりします。
◆あまり長く遊んだりはしませんので、体力はさほど必要としませんが、硬いおもちゃや牛のひづめなどは歯石取りにもストレス発散にもおもちゃにもなるので便利ですよ。

ボルゾイ ホワイトライン